出生前診断受ける受けない誰が決めるの?遺伝相談の歴史に学ぶ


編著:山中美智子、玉井真理子、坂井律子

出版社:生活書院
価格:2200円(税別)
ISBN:978-4-86500-074-0

 

聖路加国際病院遺伝診療部の現部長の山中美智子先生や、前部長の佐藤孝道先生など、本研究室で講義をお願いしている先生方が執筆されています 。

編者の坂井律子さんが書かれた「子どもの健康を願うこと」と「出生前診断を受けること」の間(p82より)について 丁寧にじっくり考えるために、本学では臨床遺伝学の履修者とディスカッションしました